色☆いろいろ

色☆いろいろ

色の正体1

色の正体1 色とはなんでしょうか? 私がやってるTCカラーセラピーでは 色は波長の異なる光(可視光線)である。としています。 いや、別にTCカラーセラピーでそう決めた訳じゃなくて リンゴでおなじみのアイザック=ニュートンが 外から差し込む陽...
色☆いろいろ

色の正体2

色の正体とは光であると言うニュートンの説について書きました。 余談が多すぎて不必要に長い記事でしたね。いつものことです(ぉぃ ニュートンが発見し著書『光学』に記載したところによると、 色とは屈折率の異なる光で、これらの色光が目に入...
色☆いろいろ

色相環

前回最後にちらりと書いた色相環のお話です。 ニュートンは色とは屈折率の異なる可視光線(電磁波)である と言ってましたね。 そしてニュートンの考える色彩はプリズムを通して観ることのできる まさに「虹」ですからその表現は直線的であり輪に...
色☆いろいろ

カラーヒーリングの歴史

カラーヒーリングの歴史 昔々、古代と呼ばれる時代には色を使って病気を治す。 と言うのは普通に医師が行う治療でした。 古代ギリシャの人たちは恐らく現代人よりよっぽど賢かったので 色の効果に科学的な根拠を見いだしていたかもしれません...
タイトルとURLをコピーしました